温湿度計とGoogleホームの連携方法をご紹介します。

  • 必要なアイテム

1、SwitchBot温湿度計とSwitchBot Hub (Plus)

2、Googleホーム AIスピーカー

​3、SwitchBotアプリとGoogleホームアプリ

■ Step 1

温湿度計の名前を変更します。(非必要)

クラウドサービスを有効にします。

■ ​Step 2-1

Googleホームアプリを開きます。

「SwitchBot Smart Home」サービスを検索します。

■ ​Step 2-2

SwitchBotアカウントとリンクします。

これで、温湿度計とGoogleホームの連携が完了しました!「OKグーグル、リビング温湿度計の温度を教えて」と発話してGoogleアシスタントにお部屋の温度を聞きます。

ご注意:

新しいデバイスを追加した後、「OKグーグル、デバイスを同期して」というコマンドでデバイスを同期してください。

関連記事:Googleホームに適用の音声例​(2019.01)

「SwitchBot」アプリをインストール

App Store.png
Google Play.png

© 2019 By Wonderlabs, Inc.