SwitchBotプラグ

◎簡単設定 スマートプラグはSwitchBotアプリを無料でダウンロードして、ご自宅のWi-Fiに直接接続するだけで、接続が完了です。

利便性が高い いつでもどこでもスマホで家電や照明の電源を管理し、家電のオン・オフ状態を確認して、遠隔操作で電源のオン/オフを切り替えます。例えば、帰宅前に扇風機や加湿器をオンにします。

一括管理 スケジュール、タイマー、カウントダウンの設定や、生活スタイルに合わせた設定が可能です。さらに、複数のプラグに接続された家電を一括オン/オフできます。

省電力省エネ 電流や消費電力や電化製品のオン/オフを外出先から確認しコントロールできます。家電の消し忘れを心配する必要はありません。スケジュールに合わせて自動的に家電や電気を消すことで、お手軽・簡単に電気代を節約できます。

可能性を広げる アレクサ、グーグルホーム、シリと連携させて、家電を音声操作できます。IFTTTまたはSwitchBotシリーズ製品と組み合わせて条件を設定して色々なシーンを楽しんでみましょう。

遠隔操作

SwitchBot プラグを手に入れて、遠隔操作の利便性を楽しみましょう。スマホでSwitchBot日本語専用アプリからいつでも、どこでも家電をコントロールできます。
外出先から電気製品のオン・オフを確認してコントロールできます。例えば、仕事中にサーキュレーターなどをつけっぱなしの電気忘れを防ぎます。ご家庭の機器が無駄に稼働しておくのはやめましょう。

帰り道に扇風機や除湿機をオンにしておいて、家に帰ると、気持ちよくお部屋を楽しむことができます。緊急な時、アプリから家電をオフにして電気の危険からご家族の安全を保護します。
電力消費量と歴史電力消費量を監視できます。家電製品を効率よくコントロールすることより、電気料金を節約できます。

電気製品を一括管理

部屋の家電を快適にコントロールできるよう、SwitchBotプラグを試してみましょうか。
電源オン・オフのスケジュール、タイマー設定などができます。毎日、毎週の生活スタイルに合わせて、スケジュール管理ができます。お好きな時間帯に充電を行うというスケジュールを設定すれば、充電しすぎを防ぎます。エネルギーも節約できます。
アプリの中「シーン」機能を活用して、プラグごとに設定した家電のオン・オフ操作を一気に実行することができます。

音声操作・連動活用

アレクサ、グーグルホーム、シリと連携して、家電を音声でコントロールできます。手が離せないとき、ハンズフリーで部屋の家電を操作できます。
IFTTTと組み合わせて、条件を設定すれば色々な自動化を楽しんでみましょう。

SwitchBotシリーズ製品との連携

SwitchBotシリーズ製品(SwitchBot、Hub Plus、温湿度計など)と組み合わせて管理することができます。アプリの「シーン」機能より簡単に設定できます。
例えば、換気扇とコンセントの間にSwitchBotプラグを入れます。そして、SwitchBot温湿度計はHub Plusを介してインターネットに接続します。それから、「シーン」を利用して、設定した温度で換気扇ON/OFFを自動制御することが実現できます。

日本向けの多家電対応

安全にお家を守るために、SwitchBotプラグを選びましょう。
日本向けの2本差し口の仕様で、日本のコンセントにピッタリします。プラグの二つのピンが同じサイズ規格なので、日本の全2極コンセントに対応します。電気安全使用のため、逆さし防止の極性付きプラグとPC難燃性素材を採用し、750℃の高熱に耐えられます。
スマホから様々な電気製品の電源制御が可能です。負荷電力は1500Wで、ご使用前に、必ず電気製品の電力をご確認ください。
コンパクトでシンプルなデザイン、使い心地がいいです。コンセント直差しタイプで幅37mmのため、ほかのコンセントを邪魔しません。

SwitchBot商品の発売或いはお得情報をお知らせします!

「SwitchBot」アプリをインストール

App Store.png
Google Play.png

© 2019 By Wonderlabs, Inc.