• SwitchBotチーム

SwitchBotボットの開発秘話


こんにちは、SwitchBot創業者のConnery Lee(コネリー・リー)です。


先週、散財TVなおしまチャンネルでSwitchBotに関する大変面白いコメントを拝見しました。


視聴者様:スイッチbotは怠惰の始まり

なおしま様:怠惰こそ文明なり


視聴者様のコメントもなおしま様のリプライもすごく感心しました。

そして、当初SwitchBotボットの開発の思い出が頭に浮かんできました。

今回をきっかけに、「SwitchBotボットの開発秘話」を皆様にご紹介させていただきます!


散財TV なおしまチャンネル

SwitchBotで快適ひきこもり生活を作るんや!

https://youtu.be/8PhOZPY95Nc

■まさか「怠惰」が原因?いや、エンジンかも!

SwitchBotボットのアイデアが生まれたのは、ある蒸し暑い夏の夜でした。快適なソファでくつろいでいる時電灯をつけたいけれど、スイッチは遠いところにあります。自分の代わりにこれらの操作をしてくれる製品があればいいなあと思っていました。


市場には「スマートスイッチ」という商品がありますが、取替にはかなり手間がかかります。30秒でスイッチを、スマートにスマホで操作できるデバイスはありますか。

いろいろ探しましたが、結局気に入りのものを見つけませんでした。


よし、自分で作ろう! ■SwitchBotボットのインスピレーション、絶対に思いつけない

作ろうとしても、なかなかよいアイデアが見つかりませんでした。 ある日、たまたま駐車場でパーキングロックの上下動作を見た途端、インスピレーションが湧き上がりました!


あった!PRESS(押す)だ!指のようなものを作る!



■アームのことが開発のボトルネックだった


PCBの作成/電池調整/動力伝達の機械設計はうまくいったが、アームだけはいろいろな問題が出てなかなかうまくいきませんでした。


1、最初は、スイッチの表面を傷つけてしまう(1代目)

1代目のSwitchBotボット


ご覧の通り、1代目のアームがめっちゃ大きかったです。(笑) 動くは問題なく動きますが、アームが大きいので、スイッチの表面を傷つけてしまうことがよく起こりました。

対策として、アームの配置場所をボットの中央部から横に移動し、サイズも小さくしました。下記のように、2代目のテストに入りました。


2、しばらく使ったら落ちてしまう(2代目)

2代目のSwitchBotボット


上記の写真をご覧ください!アームはより小さくなり、スマートな形になりました。さらに、スイッチの表面を傷つける心配は一切ありません。


だいぶ進化してきたけど、成功まではやっぱりもうちょっとでした。

アームがボットの中央部から横に移動されたので、長期動作によりボットを固定するテープは、粘着力が弱くなり、しばらく使ったらボットが落ちてしまいました。(´;ω;`)

1代目の動作結果を振り返て、2代目のアームの配置位置をまたボットの中央部に調整しました。その結果は、続きの3代目でご紹介します。


3、PRESSだけではなく、PULLもできるスイッチの達人になる!(3代目)

上記2代の開発は、PRESS(押す)型でした。

より多くのスイッチを対応できるために、PULL(引く)もできるボットの開発を挑戦!


努力を積み重ねた結果、3代目が誕生しました。↓↓↓

3代目のSwitchBotボット


なかなかいい感じですね。シンプルで、安定的に動きます。

ようやく、成功まで最後の一歩にたどり着きました。(笑)



■テストにテストを重ね、ようやく成功した!


この時代の素晴らしい技術と言えば、3Dプリンターが重要な一つだと思います。

3Dプリンターを利用し、SwitchBotボットのデザインをよりシンプルにし、複数のSwitchBotボットを作りました。

3Dプリンターを利用し、複数のボットを作った


自宅やホテルなどでの様々なスイッチを対応できるかを、検証してきました。

その結果、市場のほとんどのスイッチに対応できることが分かりました。


さらに、取付方法も非常に簡単で、スイッチカバーに貼り付ければいいです。


これで、ようやくたった30秒でお部屋のスイッチをスマートにすることを実現できました!あなたも、やってみませんか。(笑)


今年の冬も、本当に寒いですね。でも大丈夫、「SwitchBotのボット君」がいつもあなたのそばにいるから、いつでも布団に入ったままスマホで電気を消せます。(笑)


やはり、SwitchBotは怠惰の始まりで...はなく、

なおしま様がおっしゃった通り、「怠惰こそ文明となり」と思っております。

SwitchBotシリーズで2021年の新しい扉を開きましょう!



「SwitchBot」アプリをインストール

App Store.png
Google Play.png

© 2020 By Wonderlabs, Inc.