• SwitchBotチーム

IFTTTでGoogle AssistantやAlexaサービスを利用してSwitchBotをコントロール!

こんにちは~SwitchBotです。


いままで、皆様はスマートスピーカーでSwitchBotを操作できますが、「音声コマンドがたりない」と思っている方がいるでしょう。では、IFTTTさんでGoogle AssistantやAlexaサービスの体験をアップしましょう!設定方法をご紹介します。


►Step 1:新しいApplet(アプレット)を作成

1.利用したいサービスをTHIS(トリガー)として設定します。例:Google Assistant

2.Googleアカウントにリンクします。(初めてこのサービスを利用する場合)

3.トリガーを詳細編集します。


►Step 2:「SwitchBot」をTHAT(アクション)として設定

1.「SwitchBot」サービスを初めて利用するには、「Connect」が必要です。

2.「SwitchBot」アプリで追加した全てのデバイスがアクションできます。利用したいアクションを選択します。例:「その他」モードで追加したデバイス

これで、該当の音声コマンドがなくても、Google AssistantでSwitchBotデバイスをコントロールできます。(Alexaの設定も一緒です)



関連記事:

「SwitchBot」アプリをインストール

App Store.png
Google Play.png

© 2020 By Wonderlabs, Inc.