APP

 

SwitchBotアカウントを登録する

 

1.SwitchBotアプリをダウンロードしてインストールします。

2.ホームページの左側メニューの「ログイン」ボタンをタップして、ログイン画面左下の「登録」ボタンをタップします。

3.ガイドに沿って、SwitchBotアカウントを作成します。

 

 

確認コードが届かない場合はどうすればいいでしょうか?

このリンクをご参考ください:https://www.switchbot.jp/news/couldn-t-get-a-verification-code

 

AndroidアプリでSwitchBotデバイスが見つかりません。原因と対策を教えてください。

Android 6.0以降の変更に応じて、「位置情報にアクセス」をONにするのが必要です。*これにより、SwitchBotアプリは正常に動作するために「位置情報」を許可する必要がございます。

下記の方法をご確認ください:

方法1:Bluetoothサービスを再起動

BluetoothサービスとSwitchBotアプリを再起動して、ホームページをプルダウンしてリフレッシュします。

 

方法2:スマホシステム設定を確認

Bluetooth機能:ON

プライバシ→位置情報:ON

 

方法3:SwitchBotアプリの権限確認

システム設定→アプリ→すべてのアプリ→SwitchBot→許可→位置情報:ON

 

方法4:SwitchBot本体をリセット

SwitchBotのカバーを開けて、リセットボタンを押します。この場合は、SwitchBotは出荷時状態になります。名前以外のタイマー、パスワードとアクションモード等設定はリセットします。予めご了承ください。

リセット完了後、アプリを起動してホームページをリフレッシュします。

 

もう一度お試しいただいても問題が発生する場合はsupport@wondertechlabs宛にご連絡をお願いします。

温湿度計

 

セットアップする方法及びHub (Plus) とのペアリング

このリンクでご参考ください:https://www.switchbot.jp/post/switchbot-meter-set-up

Hub Plusと併用して「シーン」を作成する方法

このリンクをご参考ください:https://www.switchbot.jp/post/meter-scene

Bot

 

SwitchBotをセットアップする

  1. 絶縁シートを抜き取ります。アイコンがアプリの画面に表示されます。

  2. スイッチまたはボタンのまわりにSwitchBotを貼ります。また付属品のアタッチメントで引き上げ機能も利用できます。

  3. 設定手順はガイドビデオをご覧ください:https://www.youtube.com/watch?v=LfDL7Xq5olI

 

壁スイッチ用シールの貼り付ける方法?

以下の手順にしたがってください:

  1. SwitchBotアプリでBotの壁スイッチモードをオンにします。

  2. 壁スイッチ用シールをスイッチに貼り付けます。

  3. シールの線をロボットアームの小さな隙間に入れます。

  4. 線がタイトにして、Botをスイッチに貼り付けます。https://youtu.be/D6J82qRa7DQ このビデオを参照してください。

 

SwitchBot本体に設定されたパスワードを忘れてしました。どうすればいいですか?

パスワードを忘れるなら、Botの初期状態に戻ることをおすすめです。

方法は:SwitchBotのカバーを開けて、指示灯がフラッシュするまでリセットボタンを押します。これでリセット完了です。

*この場合は、SwitchBotの元来の設定情報は全て削除させることになりますので、ご注意ください。

IFTTT機能に対応できますか?

 

はい、IFTTT機能に対応できます。詳細情報はこちら:https://www.switchbot.jp/works-with.

 

Alexaに対応できますか?

 

はい、Alexaに対応できます。詳細情報はこちら:https://www.switchbot.jp/works-with.

 

Google Assistantに対応できますか?

 

はい、Google Assistantに対応できます。詳細情報はこちら:https://www.switchbot.jp/works-with.

 

アレクサがON/OFFの指令を区別しない?

この場合は、SwitchBotアプリのBotの設定データがアレクサアプリに転送されていないかもしれません。

少しお手数かかりますが、以下のステップにしたがってもう一度お試しください:

  1. デバイスリストからBotを削除して;

  2. 1分ぐらいお待ち下さい。そして、デバイスリストの「ペアリングされていません」というリストからBotをタップして;

  3. もう一度アレクサ機能を有効にして;

  4. アレクサアプリで、もう一度デバイスを検索します。

これで、Botの設定情報(データ)はSwitchBotからアレクサアプリまでに更新されるはずです。

どうやってアプリ内タイマーを設定せずにSwitchBotの作動をトラブルシュートしますか。

1. アプリが最新バージョンであることを確認します。

2. Alexa / Google Assistantは特定の時刻に起動するルーチンを設定するかどうかを確認します。

3. 特定の時刻に何かIFTTTアプレットが起動するかどうかを確認します。

4. 特定の時刻にSwitchBotへAPI呼び出しがあるかどうかを確認します。

上記全ての内容が当てはまらない場合は、アプリの[フィードバック]よりお問い合わせいただければ幸いです。

SwitchBotはパナソニック(Panasonic)コスモワイド埋込型のスイッチに対応できますか?


はい、対応できます。
貼り付ける位置と角度の違いにより、パナソニックスイッチには、一部完全に押されないものがあります。付属品のアタッチメントを使えば、これにより、スイッチが完全に押されます。下記の写真のようになります。


 

Hub

 

SwitchBot Hub Plusに赤外線家電リモコンを追加する方法

このリンクでご参考ください:https://www.switchbot.jp/news/add-appliances

SwitchBot HubとSwitchBot Hub Plusの違いは何ですか?

 

SwitchBot Hub PlusはHub既存の機能の上に、赤外線コントロール機能を追加します。

 

SwitchBot Hub Plusはユニバーサル学習リモコンです。スマホでもスマートスピーカーでも家電を操作できるスマートリモコンです。

 

SwitchBot Hubは複数のSwitchBotとBluetoothに接続して、まとめてWiFi経由でインターネットに接続し、これにより、Alexa、Google AssistantまたはIFTTTが対応可能です。

 

SwitchBot Hub(Plus)をセットアップする

 

  1. ホームページの左側メニューの「デバイスの追加」をタップして、アプリのガイドに従ってHub(Plus)とスマホをペアリングして;

  2. ホームページのHub(Plus)アイコンをタップして、「新しいデバイスを追加する」をタップして、機種を選択し、アプリのガイドに従って、リモコンを追加して;

  3. 音声コントロールと他の機能をお楽しみましょう。

 

LEDが示す色や点灯の意味を教えてください。

  • 青色ライトの意味:WiFiに接続中です。 (電源を入れる・デバイス再起動・WiFiに再接続する時に示す)

  • 緑色ライトの意味:WiFiに接続しました、インターネットに接続中です。 

  • 赤色ライトの意味:WiFiに接続失敗しました。

  • オレンジ色ライトの意味:インターネットに接続失敗しました。

  • 虹色ライトの意味:WiFi・インターネットに接続しています。すなわち、デバイスが正常に動作しています。

SwitchBot Hub Plusはどんな家電の操作が出来ますか?

 

エアコン、テレビ、STB、扇風機、プロジェクターなどの赤外線式のリモコンで操作出来る家電は、Hub Plusから操作が可能です。

 

SwitchBot Hub Plusは私の家電をサポートしていますか?

 

現在スマートラーニングモードには、5000以上の機種に対応できます。また、お客様からのフィードバックにより毎週更新します。カスタマイズモードには、ボタンを一つずつで学習されるということです。これにより、一般的に99%の赤外線家電に対応できます。

新しいデバイスを追加する方法​:https://www.switchbot.jp/news/add-appliances

 

SwitchBot Hub(Plus)とSwitchBot間の最大通信距離はどれぐらいですか? 

 

SwitchBot Hub(Plus)とSwitchBot間の最大通信距離は80メートルです(見通しの良い野外)。特定の無線環境とその間の壁に応じて、距離が短くなります。

 

2つのSwitchBot Bluetooth(BLE)デバイス間の距離は80メートルです(見通しの良い野外)。例えば:Hubから1Botまで、Bot1からBot2まで。メッシュネットワーク機能が有効になると、各デバイスを相互に接続し、Bluetoothの範囲からデバイスを制御できるようになります。

 

SwitchBot Hub Plusと家電の最大通信距離はどれぐらいですか?

 

SwitchBot Hub Plusと赤外線デバイスの最大通信距離は約10メートルです。

 

いくつのBotsがHub(Plus)に接続できますか?

 

接続できるBotの数量の制限はありません。Hub(Plus)はBotが作動するとき、Botと通信します。

 

アプリのホームページをプルダウンすると、デバイスを最大20個をホームページに表示します。スマホの近くに新しいデバイスを置いて、Botをアプリ認識されるまで、ホームページをプルダウンします。

 

いくつのデバイスはHub(Plus)にコントロールされますか?

 

コントロールできる家電デバイスの数量の制限はありません。Hub Plusは制御のときのみIR信号を送信します。

 

学習完了のデバイスはアプリの中で保存しています。

 

SwitchBot Hubはどこに設置するのが良いですか?

 

お好きな所を選んでください。マグネットが付属して、テーブルまたは壁に取り付けることができます。

 

SwitchBot Hub Plusはどこに設置するのが良いですか?

 

SwitchBot Hub Plusの赤外線がすべてに操作したい家電に届く位置に設置してください。

 

赤外線は天面から放射状に発信されます。 赤外線は壁を通過出来ないから、複数の部屋の家電を操作したい場合は、一部屋に一つHub Plusが必要になります。

 

SwitchBot Hub(Plus)はIFTTTに対応できますか?

 

はい、IFTTT機能に対応できます。詳細情報はこちら:https://www.switchbot.jp/works-with.

 

SwitchBot Hub(Plus)はAlexaに対応できますか?

 

はい、Alexaに対応できます。詳細情報はこちら:https://www.switchbot.jp/works-with.

 

SwitchBot Hub(Plus)はGoogle Assistantに対応できますか?

 

はい、Google Assistantに対応できます。詳細情報はこちら:https://www.switchbot.jp/works-with.

 

1台のBotは複数のHubに接続できますか?

 

接続できません。

 

SwitchBotは最初から自動的に一番近いのHubとペアリングすると、いつも同じHubと接続します。

 

もし複数のHubがあれば、そしてSwitchBotがインターネットに接続できないの場合は(例えば、音声制御またはBluetoothが無効になっているとき)、デバイスリストからSwitchBotを削除して、もう一度ペアリングを試みてください。

 

Hub(Plus)はWi-Fiに接続できません。どうすればいいですか?

よくある原因が、Wi-Fiパスワードの「入力ミス」となりますので、よく確認して頂いた上でご入力ください。

それでもセットアップ出来ない場合は、下記項目をご参照ください。

1、まずはHub(Plus)ライトの状態をご確認ください。

青色ライト:WiFiに接続中 。(電源を入れる・デバイス再起動・WiFiに再接続する時に示す)
緑色ライト:WiFiに接続しました、インターネットに接続中。
赤色ライト:WiFiに接続失敗しました。
オレンジ色ライト:インターネットに接続失敗しました。
虹色ライト:WiFiとインターネットに接続しています。すなわち、デバイスが正常に動作しています。
2、Wi-Fiルーターの範囲内にしてください。

3、5gWi-Fiは対応できません。2.4gWi-Fiをご利用ください。

Wi-Fiルーターは5gと2.4gWi-Fiがありますが、2.4gWi-Fiに接続してください。

4、Wi-Fiルーターのセキュリティ設定をご確認ください。

Wi-Fi設定(暗号化方式、DHCP、ファイアーウォールなど)が原因になる可能性があります。

スイッチボットは安全性上のため、WEPとWPSの対応はしていません。WPA2はおすすめです。

Wi-FiルーターはHub PlusにIPアドレスを割当てることをご確認ください。IPアドレスの自動取得(DHCP設定)の場合は問題ありませんです。

ファイアーウォール設定された場合、Hub Plusは時々にグランドサビスと接続出来ない状況があります。SwitchBotアプリがHub Plusを認識できるなら、問題はありません。さもないと、ファイアーウォール設定をご確認ください。

5、ほかのスマホがある場合、もう一度お試しください。

スマホ本体は制限がある場合もあります。ほか機種のスマホでもう一度お試みください。

6、アプリは最新バージョンに更新してください。

7、Hub(Plus)の電源を落として、最初からHub Plusを追加してください。

8、それでも接続出来ない場合は、以下の基本情報をアプリの「フィードバック」セッションでお送りください。

原因を調べるため、以下のスクリーンショットをお願いします:

1)SwitchBotアプリの「ホームページ」

2)「デバイスリスト」

​3) エラーメッセージ

以下の基本情報も必要です:

Wi-Fiルーターブランド・機種:例. I-O DATA WN-G300R3

スマホモデル:例. iPhone 6 plus

スマホシステム:例.  iOS 11.1.2

SwitchBotアプリバージョン:例.   2.4.1

SwitchBotアカウントのメールアドレス:例.  support@wondertechlabs.com

SwitchBot購入チャンネル:例.  www.switch-bot.com/アマゾンストア名

問題の説明:(エラーメッセージは何ですか?エラー発生頻度?最初から問題がありましたか?初めて問題が発生したのはいつですか?)

Others

 

問題が発生したらどうすればいいでしょうか?

当ページで解決方法探してみましょう。

また質問がございましたら、アプリの「フィードバック」セッションでSwitchBotアカウント情報、「スクリーンショット」や「携帯画面ビデオ」をお送りいただけますと幸いです。

 

お問い合わせ

「SwitchBot」アプリをインストール

App Store.png
Google Play.png

© 2019 By Wonderlabs, Inc.