今あるカーテンをワンタッチでスマートにする「SwitchBotカーテン」がまもなく発売!

メルマガ登録で新商品発売&お得情報をGET!

米クラウドファンディングサイト「Kickstarter」&「Indiegogo」にて応援購入金額は1億円を突破し、日本国内最大応援購入サイトMakuake(マクアケ)にてサポーター数も4273人以上に達しました。

■ SwitchBotカーテンの操作方法まとめ↓↓ぜひチェックしてみてください!

「SwitchBotカーテン」は、今あるカーテンレールにワンタッチで取り付けるだけで、既存のカーテンを簡単にスマートにアップグレードしてくれる、SwitchBotシリーズの集大成作です。

メルマガ登録で新商品発売&お得情報をGET!

工事不要!誰でもワンタッチで設置完了!

誰でもワンタッチで、その場でスマートカーテンに進化できます。工事が苦手な方でも手軽に導入でき、簡単で快適なスマートライフを楽しめます。

買い替え工事、お値段、操作方法がよくわからない、スマートホームは自分には遠い存在…これまでスマート化に戸惑うハードルを、すべてクリアします!

カーテンレールに取り付けるだけで所要時間はわずか30秒!賃貸物件でも穴やテープ跡など残ることなく気軽に導入!引っ越ししても、末長く使えます。

就寝前のぐったりタイム、カーテンの開け閉めで本当に起きたくない時だってあります。寝る前スマホを手放すと同時に、ワンタップで簡単オフ。

スマホでワンタッチ簡単操作&状態チェック!

もちろんスマホで簡単操作可能。急な外出で閉め忘れが心配な時にも、SwitchBotアプリから何時でも開閉状態をご確認できます。

(*ご家庭ではスマホのBluetooth機能、外出先ではハブミニと連携できるネット環境が必要です。)

さらにSwitchBotハブミニと併用すれば、地球の裏からでも、ネット環境さえあればカーテンを遠隔操作できます。空き巣対策・防犯対策にも役立ちます。
お留守の猫ちゃんとカーテンで遊んだりすることだって出来ちゃいます!?

目覚まし時計より、目覚ましカーテン。5分刻みのスヌーズではなく、決まった時間に日差しと共に気持ちよく目覚め、夜はぐっすりと眠りに入り、一日をSwitchBotカーテンとともにリズムよく過ごせます。

​タイマー設定で決めた時間に開閉!

また、夕方のライトアップで一番室内が見られやすい時間帯にカーテンの自動閉めを設定すると、プライバシーを守ることもできます。

スッキリした朝を迎えたい!のどかな太陽の光を浴びながら目覚めると、ぐんと素敵な毎日が待っているはず!SwitchBotカーテンは光センサーを内蔵しており、健康でスマートなライフスタイルをお手伝いします。

​日差しを感知して自動で開閉!

SwitchBotハブミニと併用すると、スマートスピーカーの音声操作でSwitchBotカーテンを操作することも可能です。
Amazon Alexa、Google Assitant、 Apple Siri、LINE Clovaに対応可能です。お忙しい朝でもスマートに効率よく。

「アレクサ、カーテンを開けて。」

​スマートスピーカーと連携すれば更に便利!

スマホをお使いにならないお子様やご年配の方にも配慮しました。ベッドサイドや子ども部屋に置いておけば、ボタン一つでお好きな時にカーテンの開閉ができます。

​専用リモートボタンでも操作可能!

「電動カーテンを設置すると手動で動かせない。」市場リサーチの時意外にもそんなお悩みの声がありました。
SwitchBotカーテンには加速度センサーが搭載されており、手で軽くカーテンを引くといち早く動きを感知し、動かしたい方向に自動的にカーテンを開け閉めしてくれます。
片手に赤ちゃんや洗濯物などのお荷物を抱えている時、地味に使いやすそうな利用方法にもこだわりました。

​TOUCH & GO!手の動きを感知して自動オープンも!

SwitchBotカーテンはBluetooth 5.0 Long Range(ロングレンジ)技術を採用しており、最大1.2km離れた場所からもスマートフォンで操作することができます。

朝、心地よいベッドから出たくない時も、また家を出てすぐカーテンの閉め忘れに気づいた時も、SwitchBotカーテンならその場から開閉させることが可能です。

※「Bluetooth 5.0のロングレンジ機能」とは、最新のBluetooth技術で、通信距離をこれまでのBluetooth 4.0/4.1/4.2の最大4倍までも拡大できます。

最大1.2km離れても操作できる!

SwitchBotカーテンは数千種類ものカーテンレールで、テストにテストを重ねて、市販のほとんどのカーテンにご利用頂けるように開発しました。I型やU型はもちろん、ポールタイプのカーテンレールでもフックを変更することで取り付け可能です。

市販のほとんどのカーテンレールに使える!

「SwitchBot」アプリをインストール

App Store.png
Google Play.png

© 2020 By Wonderlabs, Inc.