SwitchBotロボット掃除機
K10+/S10/S1 Plus/S1 Plus W/S1機能比較一覧

白底图大透视换主机镜头@1x.png__PID:63bcf9ed-7bab-46b7-a602-9c226ae56239
output (1).webp__PID:6b8cb6a5-de8a-42ec-b9f2-bb260d00f7fb
第一屏@2x (1) (1).webp__PID:a6cc92df-c341-4131-b5b7-ba4a898aec9f
機能SwitchBot
ロボット掃除機 K10+
今すぐ購入
SwitchBot
ロボット掃除機 S10
今すぐ購入
SwitchBot
ロボット掃除機 S1 Plus W
今すぐ購入
SwitchBot
ロボット掃除機 S1 Plus
今すぐ購入
SwitchBot
ロボット掃除機 S1
今すぐ購入
本体サイズ
(最大幅 x 高さ)
24.8 x 9.2cm36.5 x 11.5cm34 x 9.5cm34 x 9.5cm34 x 9.5cm
ゴミ収集ステーション付き/
水拭き対応✅お掃除シート✅ローラモップ
吸引力2500Pa
6500Pa2700Pa2700Pa2700Pa
静音性45dB64dB59dB59dB59dB
進入禁止エリア✅アプリ✅アプリ✅アプリ✅アプリ✅アプリ
自動給水・排水////
モップ自動乾燥////
水交換ステーション////
モップ/水タンク容量使い捨てお掃除シートを使用専用モップ+水タンク300ml専用モップ+水タンク300ml
専用モップ+水タンク300ml専用モップ+水タンク340ml
ゴミ収集ステーション容量4L4L4L4L/
自動充電・自動再開
マッピング/走行方式LDSレーザー
LDSレーザーLDSレーザーLDSレーザーLDSレーザー
リアルタイムマッピング ※1
暗い部屋での掃除
最長稼働時間・面積120分間 (2~3LDK/120㎡)250分間(3~5LDK/220㎡)140分間 (2~3LDK/140㎡)250分間 (3~5LDK/250㎡)140分間 (2~3LDK/140㎡)
落下防止
乗り越え可能な段差2CM2CM2CM2CM2CM
カーペット認識&加圧
ダストボックスの容量150ml310ml350ml350ml360ml
ゴミ捨て頻度の目安70日/回70日/回70日/回70日/回2日/回
吸引力の設定(4段階) 
水拭きの強度設定(3段階) /
ダストボックス・フィルターの水洗い
お手入れ簡単メインブラシ 
「SwitchBot」アプリ操作
2.4Ghz Wi-Fi対応 
遠隔操作
スケジュール清掃
カスタマイズ清掃計画
(清掃モード・回数・順番)
部屋指定掃除
エリア指定清掃
バーチャルウォール
水拭き禁止エリア
掃除ルートのリアルタイム表示
掃除する部屋の順番設定
マルチフロアのマップ保存 
マップの分割・統合
リモコンモード ※2
清掃レポート
消耗品交換目安の確認 
デバイス共有 ※3
音声案内キャラ選択
音声案内の音量調整
音声案内のお休み期間調整
ゴミの吸い上げ禁止時間禁止時間を指定可能禁止時間を指定可能禁止時間を指定可能禁止時間を指定可能/
サードパーティ|
スマートスピーカー対応
Google Assistant|Alexa|Siri Shorcut|IFTTTGoogle Assistant|Alexa|Siri Shorcut|IFTTTGoogle Assistant|Alexa|Siri Shorcut|IFTTTGoogle Assistant|Alexa|Siri Shorcut|IFTTTGoogle Assistant|Alexa|Siri Shorcut|IFTTT
ファームウェアの更新
重量K10+本体: 約2.3kg
ゴミ収集ステーション: 約3.6kg
S10本体: 約5.5kg
ゴミ収集ステーション: 4.6kg
S1 Plus本体: 約3.06kg
ゴミ収集ステーション: 3.42kg
S1 Plus本体: 約3.06kg
ゴミ収集ステーション: 3.65kg
S1本体: 約3.06kg
本体電源方式充電式リチウム
バッテリー
充電式リチウム
バッテリー
充電式リチウム
バッテリー
充電式リチウム
バッテリー
充電式リチウム
バッテリー
電源入力: AC100V 50/60Hz入力: AC100V 50/60Hz入力: AC100V 50/60Hz入力: AC100V 50/60Hz入力: AC100V 50/60Hz

※1.マッピング機能は部屋の環境などにより、精度が変わります。
※2.リモコンモードを利用するには、スマホがロボット掃除機と同じWi-Fiネットワークに接続されている必要があります。
※3.デバイス共有はSwitchBotアプリのホームシェアリング機能より、設定できます。