寝起きの目覚め良くする方法とは?頭痛の治し方やしんどいときの対処法も紹介

SwitchBotスイッチボット  |  Mar 18, 2024
未命名的设计 (14) (1).jpg__PID:c49b8bfe-363a-4c2c-a00b-96b3a0d45ec1

毎日、目覚めが悪く、やる気が起きないとお悩みの方も多いでしょう。また、寝起きの頭痛に悩まされているかたもいるはずです。

この記事では、目覚めが悪い理由やNG行為のほか、目覚めを良くする方法について紹介します。また目覚めの悪さや頭痛の悩みを改善する方法も解説しているので、生活見直しの参考にしてみてください。

目次

1、寝起きの目覚めが悪い3つの原因

2、寝起きが悪い人によくある寝る前のNG行動

3、寝起きの頭痛の治し方

4、寝起きが悪い人がやるべき改善策

最後に

1、寝起きの目覚めが悪い3つの原因

寝起きに目覚めが悪いのは、3つの原因が関係している場合があります。紹介する項目にあてはまるという方は、この機会に睡眠状況の見直しを始めてみてください。

原因①寝不足である

普段から寝不足状態が続いている人は、目覚めが悪く体調不良を感じやすいと言われています。例えば、次のような理由で寝不足になっていないでしょうか。

  • 仕事が夜遅くまで続いて就寝時間が減っている
  • 趣味に没頭して夜遅くまで起きている
  • 無理に睡眠時間を短くしている

厚生労働省の情報によると、日本人の適正睡眠は7~8時間だと言われています。この時間よりも睡眠時間が短い場合には、寝不足のせいで寝起きに頭痛があったり、目覚めが悪く起きられなかったりするそうです。

寝不足状態が続くと心身ともに疲れが出てしまうため、早めに睡眠時間の見直しをスタートしてください。

原因②寝具があっていない

しっかり眠っているのにもかかわらず、睡眠が浅く寝起きの目覚めが悪いという方は、今使っている寝具が自分の体に合っていないのかもしれません。

身体と寝具との相性は人それぞれで「固い寝具だと眠りやすい人」「柔らかい寝具だと眠りやすい人」などがいます。もし今使っている寝具で体が痛くなる、寝返りを打てない、目覚めが悪いと感じている方は、一度寝具の見直しを検討してみてください。

未命名的设计 (12).jpg__PID:c2aec1e4-4423-4c84-becd-652a0cd3cbdb

しかし、自分に合う寝具がわからないとお悩みの方もいるでしょう。そのときには、専門の寝具販売店で診断を受けてみてください。すぐに自分と相性の良い寝具を探し出せるため、寝具を見直す際の参考になります。

原因③ストレスが溜まっている

寝起きの目覚めが悪いのは、日常生活でストレスを溜めているのが原因かもしれません。例えば、次のような状況にストレスを感じていないでしょうか。

  • 仕事が辛くいつもイライラしている 
  • 人とのコミュニケーションに疲れている

ストレスは睡眠に影響する「自律神経」を乱す原因となり、不眠症やいびきといった問題を引き起こします。結果として、不眠症で眠れず目覚めが悪くなるほか、いびきなど無意識下での症状によって脳が酸素不足になって頭痛を感じる場合もあるそうです。

誰もが少しは抱えているストレスですが、強いストレスに悩まされている人は、目覚めを良くするためにも、ストレス解消に取り組みましょう。

2、寝起きが悪い人によくある寝る前のNG行動

寝起きが悪い人は、特定のNG行動を実施している場合があります。参考として、目覚めが悪い人、頭痛を感じやすい人が良く実施するNG行動を3つまとめました。

夜更かしした

寝起きの悪さに直接影響するのが、夜更かしです。自ら睡眠時間を削って生活しているため、睡眠不足の状態が続いて寝起きが悪くなったり、頭痛を感じやすくなったりします。

特に社会人になってプライベートを確保できなくなる人ほど、夜更かしを頻発させやすいのが特徴です。確かに自分の時間を作ることは大切なことでしょう。

しかし、健康的な生活をおろそかにすると、今は良くても後々健康被害といったトラブルへと発展します。誰にでも起きうるトラブルですので、すぐに夜更かしをやめて適正睡眠時間を確保してください。

カフェイン・アルコールを摂取した

寝る前によくカフェインやアルコールを摂取している人は、良質な睡眠を取れない影響で、寝起きが悪くなり頭痛を感じやすいと言われています。例えば、次のような飲料物はNGです。

  • コーヒー
  • 緑茶
  • エナジードリンク
  • ビール
  • その他お酒

カフェインやアルコールは、神経を過敏にして熟睡できない環境を作り出してしまいます。また成分が抜けるまでには3時間以上かかるとも言われており、大量のカフェイン・アルコールを摂取する人ほど寝起きが悪くなりがちです。普段からカフェイン・アルコールを摂取している人は、寝る前3~4時間は飲むのをやめ、夜は水だけ摂取する生活に変更することをおすすめします。

未命名的设计 (18).jpg__PID:303e8124-0a7d-498b-b925-60f37293d52b

寝るギリギリまでスマートフォンを操作していた

寝る前ギリギリまでスマートフォンを操作している人は、目が冴えて寝起きが悪くなりやすいと言われています。スマートフォンの液晶画面は眼精疲労の原因になるほか、神経を集中させるため眠りにくい環境になるのが特徴です。

寝るギリギリまでスマートフォンを操作する

寝る前ギリギリまでスマートフォンを操作している人は、なるべく30分前には操作を辞めて寝る準備を整えてください。パソコンやTVも同様の影響があるため、寝る前に液晶画面を見ないように気を付けましょう。

3、寝起きの頭痛の治し方

もし寝起きに頭痛を感じているのなら、コーヒーや緑茶に含まれるカフェインを摂取するのがおすすめです。

寝る前のカフェイン摂取が目を覚ます効果を生み出すことからわかるように、寝起きにカフェインを摂取すれば寝ぼけた状態がスッキリするほか、頭痛を感じにくくなります。毎日頭痛を感じている、寝起きが悪く起き上がれないとお悩みなら、別途から近い位置にカフェインを含む飲み物を置いておくのが良いかもしれません。

寝起きの頭痛

4、寝起きが悪い人がやるべき改善策

もし寝起きの悪さを見直したいのなら、こちらでしょう解する3つの改善策にチャレンジしてみてください。具体的な習慣化の方法も説明していきます。

コップ1杯の水を飲む

眠っている間は寝汗を書きやすくなっているため、血液がドロドロな状態に変化して、寝起きの頭痛や気持ち悪さを感じてしまいます。対して、寝起きにコップ1杯(200mlほど)の水を飲むと、寝汗をかいてドロドロになった血液の流れが改善し、目が覚めやすくなるのが特徴です。

ベッドの近くに水を置いておくだけで簡単に習慣化できるため、目が覚めたその瞬間にコップ1杯の水を摂取してみてはいかがでしょうか。

生活習慣を整える

寝起きの悪さを改善するためには、次のような方法で生活習慣を整えることが重要です。

  • バランスのとれた食生活を継続する
  • 適度な運動を継続する
  • 適正睡眠時間を確保する

生活習慣が乱れている人は、睡眠に関わる自律神経がおかしくなり、不眠症を発症するほか、良質な睡眠を確保できなくなります。近年では生活習慣の管理アプリも提供されているため、アプリを活用しながら生活習慣の改善を目指してみてはいかがでしょうか。

朝に日光を浴びる

朝に日光を浴びることも、寝起きの目覚めを良くするために重要です。日光を浴びると自律神経を整えるメラトニン・ビタミンDが生成されるため、すっきりとした目覚めを確保できるようになります。

朝に日光を浴びる

しかし夜カーテンを閉めた後、朝に立ち上がってカーテンを開けに行く動作自体ができないと悩む方も多いでしょう。もし、自動でカーテンが開けられるようにしたいなら、SwitchBotが提供している「朝目覚めカーテンセット」を活用するのが便利です。

目覚めカーテンセットには、遠隔操作でカーテンの開閉ができる「カーテン3」、電化製品の遠隔操作を一元管理できる「ハブ2」がセットになっています。ハブ2で設定した時間に合わせてカーテンを自動開閉できるため、目覚める時間に合わせてカーテンの自動操作したい人におすすめです。

SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBotカーテンセット
SwitchBotカーテンセット
SwitchBotカーテンセット
SwitchBotカーテンセット SwitchBot(スイッチボット) I型*2 カーテン*2+ハブミニ+ソラーパネル
SwitchBotカーテンセット SwitchBot(スイッチボット) U型*2 カーテン*2+ハブミニ+ソラーパネル
SwitchBotカーテンセット SwitchBot(スイッチボット) R型*2 カーテン*2+ハブミニ+ソラーパネル
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBotカーテンセット SwitchBot(スイッチボット) R型*2 カーテン*2+ハブミニ+温湿度計+リモートボタン
[vnd_special]
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBotカーテンセット
SwitchBotカーテンセット
SwitchBotカーテンセット
SwitchBotカーテンセット SwitchBot(スイッチボット) I型*2 カーテン*2+ハブミニ+ソラーパネル
SwitchBotカーテンセット SwitchBot(スイッチボット) U型*2 カーテン*2+ハブミニ+ソラーパネル
SwitchBotカーテンセット SwitchBot(スイッチボット) R型*2 カーテン*2+ハブミニ+ソラーパネル
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBotカーテンセット SwitchBot(スイッチボット) R型*2 カーテン*2+ハブミニ+温湿度計+リモートボタン
[vnd_special]
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット

SwitchBot 朝目覚めカーテンセット

指定した時間に自動でカーテンが開き、太陽の光が室内を照らし、自然な目覚めが実現します。

これにより、従来の目覚まし時計は必要なくなり、毎日をより快適なスタートにすることができます。

詳しく見る >

自宅すべてのカーテンに取り付けることで、寝る前にカーテンを閉める手間もなくなるため、寝起きを良くする、手間を減らすといった目的で導入してみるのはいかがでしょうか。

最後に

この記事では、寝起きの目覚めが悪いとお悩みの方向けに、目覚めが悪い原因と改善策について紹介しました。

もし目覚めを良くしたいなら、目覚めた後に日光を浴びるといった対策が必要です。しかし、カーテンを開けるといった手間が発生するでしょう。もしカーテンの開閉を自動化したい、スケジュール化したいのならSwitchBot製品を活用してみるのはいかがでしょうか。

遠隔操作に役立つツールがまとまった「朝目覚めカーテンセット」のほか、カーテン3など単体の製品を購入して、生活を自動化できます。寝起きが悪い状態を改善したい人は、ぜひSwitchBot製品を自宅に導入してみてください。

SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBotカーテンセット
SwitchBotカーテンセット
SwitchBotカーテンセット
SwitchBotカーテンセット SwitchBot(スイッチボット) I型*2 カーテン*2+ハブミニ+ソラーパネル
SwitchBotカーテンセット SwitchBot(スイッチボット) U型*2 カーテン*2+ハブミニ+ソラーパネル
SwitchBotカーテンセット SwitchBot(スイッチボット) R型*2 カーテン*2+ハブミニ+ソラーパネル
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBotカーテンセット SwitchBot(スイッチボット) R型*2 カーテン*2+ハブミニ+温湿度計+リモートボタン
[vnd_special]
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBotカーテンセット
SwitchBotカーテンセット
SwitchBotカーテンセット
SwitchBotカーテンセット SwitchBot(スイッチボット) I型*2 カーテン*2+ハブミニ+ソラーパネル
SwitchBotカーテンセット SwitchBot(スイッチボット) U型*2 カーテン*2+ハブミニ+ソラーパネル
SwitchBotカーテンセット SwitchBot(スイッチボット) R型*2 カーテン*2+ハブミニ+ソラーパネル
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBotカーテンセット SwitchBot(スイッチボット) R型*2 カーテン*2+ハブミニ+温湿度計+リモートボタン
[vnd_special]
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット
SwitchBot 朝目覚めカーテンセット

SwitchBot 朝目覚めカーテンセット

¥25,580

快適な目覚めとエコライフを実現

自然光による目覚めは、健康的で心地よい体験を提供します。SwitchBot 朝目覚めカーテンセットを利用すれば、指定した時間に自動でカーテンが開き、太陽の光が室内を照らし、自然な目覚めが実現します。これにより、従来の目覚まし時計は必要なくなり、毎日をより快適なスタートにすることができます。さらに、ソーラーパネルによる充電機能があり、エコで省エネなライフスタイルをサポートします。

もっと見る>

人気記事

最新記事